タロット・西洋占星術・夢 蓮見天翔占い

月は記憶の保管庫
ひとりの人間の充足は
遠い過去から脈々とつながっている記憶の
出会いであり 解放である

ブログ月の記憶を呼び起こせ

吉祥寺タロット講座は5,6

小アルカナは絵柄に影響をうけてしまいやすいが、数札だと読みずらい。直感で読めばいいとかベーシックが良いとかありますが、好きなカードを自由に読むのがいいと思います。

5のスオード と 6のワン… 続きを読む

福岡でのバースディムーンワーク

この前の満月の前日、地元福岡の中の田舎でワークショップをしました。

バースディムーンのワーショップを重ねるごとに感じるのは、自分の思いをとげようと参加者の意識が強まる事です。

占星術で… 続きを読む

タロットカードでみる相性

木曜夜の定例勉強会でaffiniyspredをしました。カード占いをする場合、心理的部分の感情面にポイントを置いて読むことが多くなります。相性を占う場合は相手に関する気持ちの部分ではなく、感覚、思考など… 続きを読む

ホロスコープスプレッドの3ハウス

昨日は恒例のタロット勉強会、ホロスコープスプレッドの練習をしました。

ホロスコープスプレッドは12枚のカードをホロスコープのハウスのように円形に並べていくスプレッドです。一年の運勢や、開運、… 続きを読む

タロットの小アルカナの4つのスート

夕べは吉祥寺タロット小アルカナ三回目、小アルカナの3と4の説明、勉強でした。3と4の違いは、たえまなく活動する3と守りに入る4。

朝までノリノリ踊り歌い酔っ払い、          ↓   … 続きを読む

月曜日夜の瞑想&お絵かき

この日は新月の翌日、月はさそり座に入りました。

この日のテーマは今、自分に必要な月の記憶を呼び出す。

瞑想後、参加者が描いた絵は象徴的なものが多かったです。ひとりの方はタロットカードの… 続きを読む

日曜日の瞑想&お絵かき

この日は新月でした。太陽と月と地球が重なった日、瞑想をし月へと向かいました。

懐かしい思い出の場所を描く方、大切な人と過ごした方、にぎやかな居酒屋や動物王国を訪ねた方々。絵に描くと普段、見え… 続きを読む

ワンドの2で思い出しました。

夕べ、吉祥寺でタロット講座のACEと2の勉強でした。ACEはや直感で感じインスピレーションやビジョンを得る、まだ具体的なものにならない一瞬のひらめきです。そのACEが2に移ると漠然とした可能性をひ… 続きを読む

中秋の名月にお月見しました

中秋の名月に秋の七草でお花を活け、満月を愛でました。雲の切れ目に月が顔を出し、まん丸の月にだんごとすすきで平安気分。

秋分を超えての活け花は自分の心の目的を表していたようです。真剣に自分の世… 続きを読む

61 / 62« 先頭...10...606162